菊花展開催中

出雲大社相模分祠では毎年4月より年4回、境内にて菊づくり教室が行われています。
その集大成として10月下旬~11月下旬に参加者の作品を展示する菊花展を開催しています。

特設テントや拝殿前など、境内の様々な場所に設置しておりますので、ご参拝の際には是非ご鑑賞ください。

秋の音楽祭~ストリートピアノ~ 大好評開催中!

夏季より当社に設置しておりますストリートピアノですが、好評いただき沢山の皆様に演奏いただいております。

下に一部ご紹介いたします(掲出してほしい等ありましたらTwitterなどでご連絡ください)。




秋季も引き続き設置しておりますので、是非ご活用ください。
ルールなどは下の記事をご参照ください

ストリートピアノのご案内

本ストリートピアノは、年末年始の繁忙期に入るため、12月5日で一旦撤去を致します。
再開は令和4年(時期未定)になります。ご理解の程お願い致します。

ストリートピアノのご案内

日頃の鍛錬の成果を披露できるように、また、音楽を身近に触れ合えるように、境内という特別な場所にストリートピアノを設置しました。壊さないように優しく扱って下さい。

-設置概要-

設置日  土日祝日の晴天時の 9:00~17:00
(不定期で設置されていない場合もあります。ピアノ目的のご来社の際は事前にメールでお問い合わせください。但し、当日の問い合わせはご返信できない場合があります)
メール → info@izumosan.com
※来社時(演奏時)に混雑することが予想される方は(youtuber等)、状況により一般参拝者に配慮する必要がありますので、来社前に上記アドレスへご一報ください。

利用制限  1人5分まで(順番待ち発生時)。譲り合ってご使用ください。
その他   撮影可(来社の事前告知可)。動画投稿をする場合はプライバシーに配慮してください。
      小学生以下のご利用は保護者同伴でお願いします。
      演奏しない方の着席はご遠慮願います。

夏詣の風景

夏詣期間中(8月末まで)は限定御朱印を頒布中です(500円)
8月末まで手水舎前で水みくじを頒布中です(200円)水に浸すと文字が浮かびます
手水舎に風鈴を設置しています
現在は手水をご使用いただけませんが、花手水として季節を彩っております
社殿には夏詣の提灯を設置しております。
夏越大祓の茅の輪は8月末まで設置しております。疫病退散にお廻りください。

今後の夏詣期間中開催予定のイベントは下記の通りです。

ほおずき市 7月17・18日(土・日) 10時~17時
みんなの想火 7月22日(木) 10時~21時(18時半ごろより点灯、日中は屋台の出店あり)
こどものための 夏の縁日 8月1日(日)

秦野名水 鎮守の森でお水取り

当分祠西側「千年の杜」では慶長十四年より「ゆずりの水」が湧水し、生命力に満ちた緑あふれる「鎮守の森」が守り伝えられております。


丹沢の山々に囲まれた秦野。秦野盆地の地下は天然の水がめとも評され、丹沢山系に降った雨が長い年月をかけて地下水となり、市内各地でわき出ており、秦野盆地湧水群として昭和60年に環境省の名水百選に選定されました。また、平成28年に環境省が行った「名水百選」選抜総選挙の「おいしさがすばらしい名水部門」において、「秦野名水」は全国一位を受賞しました
地下50メートルより汲み上げられたこの湧水は大変清らかで柔らかな口当たりのおいしい軟水です。地下水の温度は一定なので冬はほんのり暖かく、夏はすっきり冷たく感じられます。

お水取りは無料です。お持ち帰りの際には、ご自身でボトルを持参するか、お持ち帰り用のペットボトル(150円)をおうけ下さい。お持ち帰りになりましたお水は冷蔵庫で保管してお早めにお召し上がりください。

当社頒布ペットボトル


◇この湧水は地下約50メートルからくみ上げている為、自然の力によりろ過され、雑菌・ウイルスがいません。煮沸なしで飲料水としてご利用いただけます。(毎年保健所の検査を実施しています)


◇当社境内で販売される「杜の豆腐工房」のお豆腐も秦野名水で作られており、地域の特産物にも利用されております。

参考リンク
汲める湧水スポット(秦野市観光協会)
名水百選選抜総選挙(環境省)