令和4年 表丹沢 山開き神事 ―丹沢御朱印―

令和4年4月17日(日)日本百名山にも数えられる表丹沢の山開き神事を斎行しました。早朝より、出雲大社相模分祠神職による、厳粛な神事が斎行され、登山者の安全が祈念されました。引き続き、遭難者慰霊祭が斎行され、ご冥福をお祈りしました。

例年山開き神事に併せ、秦野に春の訪れを告げる「秦野丹沢まつり」が、開催されますが、感染症予防の為中止となり、「登山安全祈願式」「遭難者慰霊祭」のみ神職、参列者により斎行しました。

―丹沢御朱印― 

初穂料500円

山開き神事で登山者の安全を祈念して、奉製しました。神奈川県立戸川公園前 大蔵入り口にある山守茶屋(やまもりちゃや)で頒布しております。(和紙に浄書された朱印のみで日にちなどを書くことはできません。)お賽銭箱に入れてお持ち帰り頂けます。

 朱印には「表丹沢 真秀場 秦野」の神璽が押印されております。「()秀場(ほろば)」とは、「人々が暮らす場として優れた所」を意味する古語です。古事記(712年)の中で「(やまと)は国の()()ろば たたなづく青垣 山籠れる大和うるわし」と(やまと)(たける)(みこと)が国をしのんで歌われました。

伝説によれば倭建命は東征の折、秦野を訪れ、表丹沢菩提で休憩し、二ノ塔付近にある岩を踏み締めると湧水が溢れ出たとされる足跡があるといわれます。

登山安全祈願祭 斎場
慰霊祭 斎場

秦野元気まつり2022ー春の陣ーよさこいコンテスト結果発表

優勝 dance company REIKA組(東京)

準優勝 躍動(相模原)

第3位 高知県よさこいアンバサダー絆国際チーム(地球)

出雲大社相模分祠特別賞 旗士道(横浜)

J:com特別賞 百華夢想 東京支部(東京)

ジャパンニューアルファテームズ特別賞 麗・夏桜組(東京)

七福神特別賞 祭・WAIWAIよこはま(横浜)

秦野市長賞 よさこいダンスチーム 東海大学 響(平塚)

丹沢マルシェ特別賞 南風連(南足柄)

参加チーム・来場者全員のおかげをもちまして安全に開催できましたことをご報告いたします。

よさこい奉納 秦野元気まつり2022―春の陣―

『秦野元気まつり2022 ー春の陣ー』を本年も開催いたします。
【日時】令和4年4月9日(土)  午前10時~午後8時
        4月10日(日) 午前10時~午後6時30分
                          ※同時オンライン配信も予定


【場所】出雲大社相模分祠 参道境内  /  ジャパンニューアルファテームズ

 秦野を元気づけよう! との思いから、神奈川県秦野市を中心に活動をする飲食店・クリエイターの協力のもと《秦野元気まつりー春の陣ー》が平成31年より当分祠の境内参道で開催。
 選抜された実力あるよさこいチームを集めた本格的なよさこい奉納が観覧できます。
 桜も咲き、草木も芽吹く春の暖かさの中、鮮やかな衣装の舞手と露店も賑わい最高の盛り上がりを見せます。

※観覧自由ですが、マスク着用とアルコールスプレー消毒にご協力願います。
※体調の悪い方、2週間以内に海外渡航のある方の御参拝はご遠慮願います。
※駐車場130台あり。出演者・出店者は臨時駐車場をご用意しております。そのほか、秦野保険福祉センターなどに臨時駐車場(無料)がご利用頂けます。

※公式サイトはこちら 秦野元気まつり2022 春の陣 (hadano-yosakoi.com)

南はだの村桜まつり のご案内

日時 令和4年3月26日(土)~4月10日(日)
場所 出雲大社相模分祠境内

【行事一覧】
  ・桜ライトアップ (期間中 日暮れ時から夜21時迄)
  ・花手水・つるし雛・限定御朱印 (終日)
  ・秦野名水仕込み 甘酒 (毎日10時~16時 頒布価格300円)
  ・ストリートピアノ (期間中 毎日9時~16時30分)
  ・秦野ゆかりの名産品・露店 (土日 10時~16時)

出雲大社相模分祠にて、すがすがしい春のご参拝はいかがですか?
神奈川県内で一番長い、約6.2㎞にわたっておよそ700本の桜が咲く桜並木「はだの桜みち」(県道62号線)を散策しつつ、お車を停めて一休み。境内のソメイヨシノを見ながら境内をぶらり。ご参拝後は、「はだの桜みち」の桜並木を散策してみては?

4月9・10日は秦野元気まつり2022春の陣 勇壮なよさこい奉納を観覧頂けます。

よさこいの様子(令和3年春)

境内に駐車場130台あり(無料でご利用頂けます)
※満車時は保険福祉センターに秦野市の臨時駐車場あり(徒歩5分)

臨時駐車場案内

ストリートピアノのご案内 令和4年春改定版

ストリートピアノ―春芽吹き、ピアノの音色鳴り響く―

令和3年より開放的な境内の一角にストリートピアノを設置しております。

なんで境内にピアノがあるの?と疑問に思われる方もおられるでしょう。
実はこのピアノ、当社の結婚式披露宴会場でお祝いの演奏に長年利用されていたものです。近年、感染症予防の必要性から大人数での結婚披露宴は全く行われず、だれにも使われないまま、ピアノはひっそり置かれたままでした。

せっかくの縁起の良いピアノ、是非とも皆様に使っていただきたいとストリートピアノとしてリニューアルし、無料で参拝の皆様に開放した次第であります。

コロナ禍で自粛が続く中、鍛錬の成果を披露できるよう、音楽を身近に触れ合えるように、境内という特別な場所に設置しました。

ピアノ教室の子どもたち・老若男女ピアノの愛好家・プロピアニストも初心者さんも大歓迎です。大切な思い出に、清々しい気持ちでご披露下さい。

時間  午前9時~午後4時30分まで (屋外の為雨天中止)


※原則開催日は土日祝日です。但し、梅まつり・桜まつり・夏詣・秋の音楽祭などの縁日期間中は毎日開催しております。
※混雑時は順番に譲り合って。
※撮影・配信可。タグは #出雲大社相模分祠 をご使用ください
※小学生以下のご利用は保護者同伴で。
※撮影の予約は不要ですが、予めご相談したい方はメールでお問い合わせください。 info@izumosan.com