令和3年 七五三祈祷について

七五三祈祷について、下記の通りご案内申し上げます。
原則として通常通りご案内致します
・社殿の収容率は最大時の50%でご案内致します。
・10月30日~11月21日の土日祝日、11~13時は混雑が予想されますので、最少人数でのご参列にご協力ください。

※マスクをご着用の上、ご参拝ください。
※祈祷の予約は承っておりません。下に掲出している混雑予想表をご参考にお参りください。

【着付・会食・写真撮影について】
通常通り出雲記念館にて承っております。
お得なパックなどもありますので是非ご活用ください。

外部カメラマン持ち込みでの写真撮影、また、境内での営業行為は一切禁止しています。撮影はご家族の方または当社専属カメラマンに限らせていただきます。詳細は下記記事をご覧ください。

境内での写真撮影に関して/思い出スナップのご案内

ご予約・ご質問は出雲記念館まで。
ブログを見た」と言っていただけるとスムーズに対応可能です。
TEL 0463-84-1122

ストリートピアノのご案内

日頃の鍛錬の成果を披露できるように、また、音楽を身近に触れ合えるように、境内という特別な場所にストリートピアノを設置しました。壊さないように優しく扱って下さい。

-設置概要-

設置日  土日祝日の晴天時の 9:00~17:00
(不定期で設置されていない場合もあります。ピアノ目的のご来社の際は事前にメールでお問い合わせください。但し、当日の問い合わせはご返信できない場合があります)
メール → info@izumosan.com
※来社時(演奏時)に混雑することが予想される方は(youtuber等)、状況により一般参拝者に配慮する必要がありますので、来社前に上記アドレスへご一報ください。

利用制限  1人5分まで(順番待ち発生時)。譲り合ってご使用ください。
その他   撮影可(来社の事前告知可)。動画投稿をする場合はプライバシーに配慮してください。
      小学生以下のご利用は保護者同伴でお願いします。
      演奏しない方の着席はご遠慮願います。

祝 伊勢ケ濱部屋 照ノ富士横綱昇進

祝 伊勢ケ濱部屋 照ノ富士横綱昇進

 当分祠が応援する伊勢ケ濱部屋の照ノ富士関が令和3年7月場所において、令和初めての横綱昇進の栄誉を授かった。コロナ禍で参拝を控えていたが、毎年正月の福迎祭・節分祭の豆まきには欠かさず参加して、必勝祈願をうけてから本場所を迎える。7月21日の横綱伝達式では、出雲大社相模分祠の社殿で使っている金屏風や赤じゅうたんを伊勢ケ浜部屋に持っていき、急きょ横綱伝達式の会場設営を行った。日本相撲協会の使者が東京都江東区の伊勢ヶ浜部屋に来て、満場一致での横綱昇進を伝えると、照ノ富士は「謹んでお受けいたします。不動心を心掛け、横綱の品格、力量の向上に努めます」と向上を述べた。

 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)をはじめ、横綱日馬富士も当分祠で横綱土俵入りを披露し、今回ゆかりある3人目の横綱照ノ富士昇進に感慨深い。当日は当分祠長草山清和も同席し、心からの祝意をもってお祝いした。

 横綱照ノ富士の土俵入り、当分祠への参拝予定はコロナ禍の影響の中、未定。決まり次第、公式サイトをはじめ各種広報を執り行う予定。

夏詣の風景

夏詣期間中(8月末まで)は限定御朱印を頒布中です(500円)
8月末まで手水舎前で水みくじを頒布中です(200円)水に浸すと文字が浮かびます
手水舎に風鈴を設置しています
現在は手水をご使用いただけませんが、花手水として季節を彩っております
社殿には夏詣の提灯を設置しております。
夏越大祓の茅の輪は8月末まで設置しております。疫病退散にお廻りください。

今後の夏詣期間中開催予定のイベントは下記の通りです。

ほおずき市 7月17・18日(土・日) 10時~17時
みんなの想火 7月22日(木) 10時~21時(18時半ごろより点灯、日中は屋台の出店あり)
こどものための 夏の縁日 8月1日(日)

夏詣と限定御朱印のご案内

初詣を自粛された方に、密を避けて、夏のご参拝をおすすめします。
大晦日に「年越」の大祓をするのと同じように、新年から半年後の6月末に「夏越」の大祓を経て、過ぎた半年の罪穢れを祓い、無事を感謝するとともにこれから半年のさらなる平安を願うべく7月1日以降に神社仏閣に詣でる。
この新しい習慣が「夏詣(なつもうで)」です。

出雲大社相模分祠では、今まで行ってまいりました各種行事と合わせて、7月1日~8月31日の2か月間、下記の通り夏詣を実施いたします。

【夏詣期間中の行事 ★は常設 ●は表記期間のみ】
★限定御朱印「夏詣-ほおずき-」
★疫病除けの茅の輪くぐり
★秦野名水のお水取り
●「ほおずき市」の開催 7月10・11日、17・18日 詳細は当該記事参照
●竹あかりの祭典「みんなの想火」神奈川(日本全国開催地で同日点灯) 7月22日 詳細は当該記事参照
●竹燈籠の設置(7月中旬より末頃まで)
●月遅れお盆参り(先祖供養のみたままつり) 8月13日~16日

※ご来社の際はマスクの着用等各自感染症対策をお願いいたします。

【参考リンク】
夏詣公式ホームページ